採用情報

皆さんにはこんな仕事をしていただきます。

私たちは、「自分がご利用者の立場だったら」を職場の共通語にしています。
「今、困っていることは?」の問いかけでサービスは始まります。介護は手段の一つです。目標は、笑顔が戻るライフスタイルの創造です。困っていることが一つ解決したただけで、パッと前が明るくなります。

笑顔

明るくさわやかな挨拶、やさしい笑顔で応対します。
“生きる張り合いが持てるように、ゆったり・のんびりとしたサービスを提供します。”
“音楽療法・運動療法・カラオケ・ゲーム・趣味・美術館見学・散歩・買い物等を取り入れた生活援助を行い、その人に合った「生活の場」作りを支援します。”
「健康づくり(介護予防)」
心身ともに健康で過ごせるよう、家庭や地域で支え支えられるよう支援します。施設を開放し、子どもからお年寄り、障がい者等いろいろな人々の交流の場をつくります。アクティブなしょうがい(生涯の健康づくり、傷害・転倒予防、障がいと共存の共生できる健康づくり)をすすめます。

食楽

安心な調理環境に努め、地域の安全な食材を使用し温かくおいしい食事を提供します。季節ごとの行事食や特別メニュー、バイキングなど楽しい食事(食楽)を提供します。

ケアの医療

キュアの医療からケアの医療へと、施設と医療との連携の取れた在宅支援体制を確立します。「温かい心の通う地域づくり」をモットーに温泉資源・健康増進施設を有効に活用します。“「在宅死」を支える「東御市立みまき温泉診療所」の医療と訪問看護ステーションみまき、ホームヘルパーステーションみまき等との連携により「看取り」のサービスの提供をします。”特別養護老人ホームは、入居しても在宅の延長として自立した生活が営める施設とします。